2013年2月号

bill1302_inlc130201

「信仰宣言—何を信じるか、どう生きるか」
「岩島神父のキリスト教信仰入門講座」より
岩島忠彦氏(カトリックイエズス会司祭、上智大学神学部教授)

キリスト教仰の根拠

これまで、どちらかというと知的に聖書の内容を確認してきました。
しかし一つひとつの話に「なるほど」と思っていても、「あなたはこれを信じますか?」と問われると、「ちょっと待って」と躊躇することもあります。

そこで今回は「キリスト教を信じるとはどういうことなのか」を考えてみます。

信仰宣言(=使徒信条)は、二世紀頃から伝えられているキリスト教信仰のまとめです。
ラテン語では『クレド』と言い、「信じる」という動詞の一人称単数の言葉です。
ですから、「自主的に私が信じる」というところから(キリスト教は)始まるわけです。

>>記事を読む


bill1302_susv130210

「すべてに勝る神の愛」日本キリスト教会 高知旭教会礼拝・青木 豊氏
日曜礼拝番組「全地よ主をほめたたえよ」より

>>記事を読む


bill1302_imma130216

「イエスの沈黙」
「その名はインマヌエル—マタイによる福音書—」より
広田叔弘氏(日本基督教団 梅ヶ丘教会牧師)

>>記事を読む


bill1302_archiv1302

第22話「イエスの呼びかけに『振り向く』~動詞ストレフォー~」
FEBCアーカイブス「イエスのこころを訪ねて—福音書の世界—」より
雨宮 慧氏(カトリック東京教区司祭、上智大学神学部教授)

>>記事を読む