妻が救われるように…(8/9)

妻がわれるように
お祈り下さい

男性

今、深夜にメールを書いています。夢を見て、起きてしまいました。私が妻に対し、「ごめんよ、ごめんよ」と泣いている夢でした。どうやら未信のまま亡くなってしまった妻に対し、イエス様の救いに導けなかったことを悔やんで泣いている夢だったようです。ちなみに妻は健在です。あくまで夢の中でのことです。

昨日、礼拝後、少人数での交わりの時間があり、初めて参加しました。また、牧師先生から受洗のための学びについての話があり、近く学びを始めることとしました。また一歩、踏み出すことができ、とても感謝しています。

それにつけても気がかりなのは、妻のことです。もともと持病があり、たまに具合が悪くなる感じです。医者に行くよう勧めますが、「良くなったら長生きしてしまう。早く死んで愛犬のところに行きたい」と言って、医者に行く気配はありません。どうか、妻が救われるよう共にお祈りいただけませんでしょうか。「イエス様を信じれば、あなたもあなたの家族も救われます」というみ言葉があったかと思います。妻は私の言動に反発するため、私の力ではどうにもなりません。情けないことですが…。

(9日)

>>次のお便りへ


手紙の最後の日付は番組「恵子の郵便ポスト」での放送日です。

あなたの声を聞かせてください。
>>「メールお待ちしています」へ