「第一部『キリスト教倫理とは』~2.自主的に生きる」村上伸氏

「第一部『キリスト教倫理とは』~2.自主的に生きる」 あなたはどう生きるかー現代キリスト教倫理・村上伸氏(日本基督教団隠退教師)

「第一部『キリスト教倫理とは』~2.自主的に生きる」より
あなたはどう生きるかー現代キリスト教倫理
村上伸氏
(日本基督教団隠退教師)


グローバル化による先進国の凋落と難民やテロなどの国際関係の急速な変化。片や我が国で進む超高齢化。この中で、人々の価値感は相対化し、その意識は世界的に内向きになりつつある現代で教会もまたキリストに生きることの意味がかつてないほど問われています。では、それは?—今月から再放送される村上伸師の番組「あなたはどう生きるか—現代キリスト教倫理」。当時の月刊誌掲載記事から現代的意義を見つめます。(文中『』は村上師)


「あなたはどう生きるか?—現代キリスト教倫理—」がいよいよスタートする。ご担当はあの村上伸先生。そんな折、ある劇団主宰者の方の話を新聞で読んだ。「絶対なんていうのはないのだから、人それぞれが、これと思う事をしたり貫けばいいと思う」といったような事を、言い切っていたように思う。それを読んで少なからずショックを受けた。